上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日をもちまして、本堂の改修工事は終了しました。

まだ一部分は残っておりますが、本堂自体の工事は終了しました。


正面




内陣

今回の工事で脇壇など変わっております。

永らく皆様にはご迷惑をおかけしましたが、これからはお参り等できますので、お越し頂ければと思います。

合掌
いよいよ明日、大般若会を厳修致します。
改修工事後、初めての大きな行事です。
境内には、回廊が作られております。





本日夜間雨ということで、シートをかけております。

明日天候が回復しますように。

合掌
昨年は、地方選挙があり開催されませんでしたが、今年は大般若会(八尾地蔵お練り供養)を開催いたします。

日時:4月24日(日) 午後3時より
只今、稚児の申し込みを承っております。
申込期日は、4月17日までとなっております。

青鬼、赤鬼、地蔵菩薩、閻魔大王、七如来の行列があり、衣装をまとった小坊主や稚児が参列いたします。

常光寺の春の風物詩となっております。

ぜひ一度、お時間がありましたら見物に来て下さい。



2016.03.15 仮屋根の解体
屋根瓦の葺替えも残すところ唐破風の部分となり、仮屋根の解体をしました。





足場の解体が行われるため、鬼瓦や懸魚の部分を撮影しましたので、画像を載せておきます。


懸魚


下り屋根の鬼瓦

本日より唐破風の部分の葺替えも始まりましたので、今週中には終わるかと思います。

同時に本堂内陣の作業も始まっております。
本年の大般若会には、本堂の工事も終わる見込みです。

合掌
本堂の改修工事も、いよいよ終盤に向かっております。

瓦葺きも残すところあとわずかです。
来月初旬には、終わる予定となっております。




棟の鬼瓦

床板も補修や芯材の貼り付けが、ほとんど終わりました。





内陣中央の床板は、補修されております。
これからは、本堂外回りと内陣の長押(なげし)や、屋根の妻飾り、両脇の厨子の作成へと進んでいきます。

合掌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。