FC2ブログ
2012.02.09 柱交換
三門の土台となる柱を交換しなくてはならなくなりました。
長年風雨にさらされてしまったのではないかと思います。


境内から三門に向かって左側の柱



東から西に吹く風などが立地条件に伴い、強いのではないかと考えています。
柱自体中も空洞化してしまっています。



この柱は他の柱より年数が持たないと決断し、この機会にやりかえることにしました。
それと仁王像が立つ柱と柱を支える腰貫(こしぬき)と呼ばれる部材も入れ替えます。



土台部分となる一階半分の解体作業となるそうです。
また作業の様子を報告させてもらいます。
合掌
スポンサーサイト